> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
> 「責任の重さ感じる」=当選から一夜明け稲嶺氏−名護市長選(時事通信)
 24日投開票の沖縄県名護市長選で初当選を果たした稲嶺進氏(64)は一夜明けた25日朝、自宅で報道陣の取材に応じ、「市民はこの日を待っていた。喜びもあるが、責任の重さを感じる」と、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題などに取り組む次期市長としての自覚を述べた。
 24日は選挙事務所を回り、25日午前2時すぎに帰宅。当選を直接報告できなかった遠方の支援者からは、激励の電話が早朝から相次いだ。北海道から電話をかけてきた支援者もいた。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕宮崎市長に戸敷正氏が初当選
「辺野古に基地造らせぬ」=稲嶺次期名護市長が決意強調
普天間、5月末までに結論=名護市長選「民意の表れ」
「基地検討委の結果待つ」と沖縄知事=宜野湾市長「県外移設に弾み」
宮崎市長に戸敷正氏が初当選

<救急車連絡ミス>搬送男性が死亡 東京消防庁(毎日新聞)
「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相(産経新聞)
春闘 労使が初交渉 賃金より雇用確保優先(毎日新聞)
<亀井静香氏>郵政「切り刻んだ」神戸・少年事件引き合いに(毎日新聞)
小沢氏会見 語気強め裏献金否定(産経新聞)
[PR]
by nhfgdh1zoy | 2010-01-31 09:02

カウンセラー、たまにはまったり行きましょう
by nhfgdh1zoy
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧